スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田信勝公384年祭

武田信勝公・384年祭慰霊祭8/17執行

genba0005.jpg


長生教に祀られている武田信勝!
大崎八幡宮に祀られている武田勝頼・三枝夫人!
昨年行われた第21代武田家当主として継承式が行われた信勝


永禄10年(1567)信濃伊那郡高遠に生まれる。
寛永6年(1629)旧暦7月11日63才逝去(8月17日)
墓所は烏帽子岩と川井との間の川端に森あり此の所に葬る。
父勝頼と共に大崎に下り大崎五郎・大崎興左衛門・山岡勘右衛門信清と言う。
(いずれも系図から)


長生教本院神社に祀られている武田信勝(右霊殿)
戦没者名簿176柱の一番目に名前が掲載されている武田信勝。
信勝公自身をこの神社で祀るのは戦後今日がはじめてのようです。

神官は長生教教会長の岡林・・・氏
昨年までは勝頼公を中心に活動、今年から信勝に光を当てていきます。

DSC01408.jpg

墓所まで移動、神社を出る参拝者達

DSC01411.jpg

国道から小森(山の神)の参道を移動
途中勝頼公の墓前を通過して礼拝する。


DSC01412.jpg

山の神:信勝の墓所・昨年10月13日に行った武田家継承式の卒塔婆が残っている。

DSC01428.jpg

墓前祭

DSC01416.jpg

参拝者の玉串

DSC01426.jpg

来年は多くの会員・一族・武田家縁者家臣関係者の参拝をお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。