2016秋の陣 玄蕃祭り 勝頼公祭り

2016秋の陣 玄蕃祭り 勝頼公祭り

平成28年10月8日(土)
午前10時半~
玄蕃祭り祭礼(大崎八幡宮では祭神、武田家始祖12神及び勝頼公三枝夫人の祀りあお行う)
午前11時 ~ 擐甲の礼儀式 大崎八幡宮境内
午前11時半~御輿・子供御輿・武者行列
11時45分 ~鳴玉神社祭礼
   ・・・・・・・昼休み・売店あり・・・・・・・
午後1時~開会式典
午後1時半~土佐長宗我部鉄砲隊演武
午後2時~玄蕃踊り
午後2時半~カラオケ大会
午後5時~もち撒き 閉会
関連記事
スポンサーサイト

設樂原戦没者慰霊祭

設樂原戦没者慰霊祭 2016/07/03
5回目の参加、武田勝頼土佐の会16名で参加。
日本三大東照宮(徳川家)=日光東照宮・久能山東照宮・鳳来東照宮
鳳来寺=徳川宏忠公(家康の父)母、北の方(於大坊)祈願で家康を授かり、こ地に鳳来東照宮を建立
DSC06848.jpg

設樂原決戦場祭り会場
DSC09944.jpg

土佐からの参加した強力な会員
DSC09947.jpg

韮崎あら来た守る会と織田廟宗家
DSC09956.jpg

会長と軍師中島
DSC06869.jpg

滋賀から参加香宗我部の子孫と同行した皆さん
DSC06877.jpg

香宗我部さん、仁淀川町の法被で宣伝
DSC06880.jpg

宇宙桜(ようたん桜)の前で記念写真
DSC06882.jpg


DSC06889.jpg
DSC09939.jpg
DSC09943.jpg
DSC06898.jpg
DSC06891.jpg
DSC09959.jpg

作家の中津さま、島上さま2人で歴史談義
DSC09958.jpg
DSC09955.jpg

武田k土佐の会顧問(作家)の片岡氏陣羽織で焼香
DSC09954.jpg


関連記事

歴史講演会・パネルヂィスカッション報告

歴史講演会・パネルディスカッション  報告

bb008.jpg
bb011.jpg

bb009.jpg

織田信和氏から奉納された 清酒「信長公」3本
bb010.jpg

パネルディスカッション
参加者
bb001.jpg

bb002.jpg

信勝公墓前祭(慰霊祭)
bb004.jpg

bb005.jpg

bb006.jpg
慰霊祭参加者 記念写真
bb013.jpg
関連記事

歴史講演会・パネルディスカッション案内

歴史講演会・パネルディスカッション案内

  高知県観光ガイド研修会・個別勉強会(レベルアップ研修ガイド養成講座)
  参加費無料   定員80名(先着)迄と致します。申込みは末尾参照

演 題:小説「最後の武田」と長篠・設樂原の戦いの真相について
講 師:最後の武田 著者  片 岡 昌 一 氏
日 時 : 平成28年 3月27日(日曜)  午後2時~午後4時
場 所 : 高知県吾川郡仁淀川町大崎158
      大崎地域集会所 (旧大崎小学校2階)


aaaaa199.jpg
講師の片岡氏(右)と織田氏(左)長篠・設樂原にて出会い。

講師片岡昌一氏のプロフィール
:仁淀川町加枝出身、一等航海士の資格を持ち一時期外国航路に従事し、退職後横浜で事業を興し活躍中。             合間を見て我がルーツを研究するなか最後の平家を発行、続いて最後の武田を発行し現在は横浜に在住。



*パネルディスカッション 午後3時~4時
  < 戦国の著名人を招いての豪華な名士が参加いたします。 > 

・ コーディネーター  坂本世津夫氏 aaaaa22.jpg
坂本世津夫氏は、愛媛大学教授(地域連携コーディネーター)・地域情報化アドバイザー(総務省)・ICT地域マネージャー(総務省)・地域活性化伝道師(内閣官房)・一般社団法人日本テレワーク協会アドバイザー・現代龍馬学会(理事)・「地域産業おこしに燃える人」(内閣官房・経済産業省)等の職歴者。

・ パネラー紹介
1,片岡昌一氏  aaaaa199.jpg
片岡昌一氏は、最後の平家の著者でもあり、わがルーツを研究する中で源平合戦の戦いは山口の壇ノ浦ではなく、屋島の檀ノ浦との説を主張し、最後の武田では設樂原の戦いでは武田方の布陣は反対だったとか、勝頼は影武者説を取り、土佐に来たと自説を問い掛けています。

2,織田信和氏  aaaaa1999.jpg
織田信和氏は、織田廟宗家13世、愛知県新城市設樂原で長篠の戦いが有った設楽原での武田家慰霊祭で出会いました。織田家宗家の重みを感じる方です。今回初めて武田勝頼の史蹟を調査に伺うとの事で参加をお願いしました。長篠で対峙した信長と勝頼の話などが期待されています。

3、中津攸子氏  o0600040312244638430.jpg
中津攸子氏は、女流小説家・日本ペンクラブなどに所属広く知られた方です。武田家の女達などの小説が有ります。最近では「東北は国のまほろば(日高見国の面影)や、かぐや姫など古代歴史は得意分野で戦国時代特に武田信玄に関する図書が多いかたで今回は3回目の来町となります。

4,岡林照壽氏  1326271191096724600.jpg
岡林照壽氏は、平成20年10月16日武田勝頼土佐の会を立ち上る。会長として今日まで史蹟を活用した町歩きガイドなどで街おこしに奮闘している。独自の歴史研究と影武者説から武田勝頼は土佐に落ち延びて長宗我部氏と共に活躍したことや、側室や子供達が一緒に来た根拠を発表します。


  案     内
  ○ 主 催  武田勝頼土佐の会
  ○ 共 催  高知県観光ガイド連絡協議会  仁淀川町の観光を考える会
  ○ 後 援  仁淀川町  仁淀川町観光協会      
* 参加申込み:3月25日までに電話・FAX・メールにて下記までご連絡下さい。住所・名前
781-1501高知県吾川郡仁淀川町大崎340-1武田勝頼土佐の会 岡林たばこ店
 TEL/FAX  0889-20-2003
 ブロブ http://terutosi.blog.fc2.com/  メール kindsea@shirt.ocn.ne.jp  


*交流会(花見の会):終了後当会場で行います。
参加ご希望者はお申し込み下さい。会費3000円/一人
関連記事

大崎ひな回廊 手造りひな人形

大崎ひな回廊 手造りひな人形
今年も2016・2/27~3/6まで昨年と同じコンセプトで行います。
但し、ひな回廊のスタンプは無いですが、武田の里”まさるく”の体験パスポートはありあす!
今年は大崎保育所園児31名と池川小学校児童65名が出品しています。
作品は、孟宗竹をキャンパスにした作品ならどんなものでも構いません、持ち込み歓迎です。

今年の作品集&展示紹介

大崎保育所が見学に来ました
aaaaaa002.jpg

aaaaaa003.jpg

aaaaaa004.jpg

aaaaaa005.jpg

岡林たばこ店    ショーウインドウ
aaaaaa007.jpg

aaaaaa006.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は、昨年度2015年に行ったひな祭りを紹介しています。 
仁淀川町 大崎八幡宮参道階段  ひな祭り会場の様子です。


準備から本番まで!2月28日~3月2日 報告
近所の皆で鉢植え花を飾って頂き華やいで綺麗でした。


o009.jpg

孟宗竹をキャンバスにおひな様を飾る事が今回のコンセプトです。
一番作業量が多くしんどい作業です100個のこぎりで切りました!
作品は主に池川小学校の児童生徒70名。別府小学校12名その他で85でした。

o008.jpg

o036.jpg

o005.jpg

手造りひなコーナーです。
お母さんと一緒に、石や木に絵を描いて展示をしました!

o024.jpg

o025.jpg

夕暮れどき 日が西に傾く頃キャンドルナイトの準備
風が強く、火が消えて失敗・・・・

o021.jpg

売店{大崎いかそう会チラシ寿司・まんじゅう・ゼリーなど}
  仁淀川こいしチョコ・かつより君せんべい・手づくり菓子・土佐ブンタンなど
  龍馬スタンプも此処でできます。

o019.jpg

o018.jpg

o012.jpg

3月2日最終日 午後3時~撤収5時終了しました。o030.jpg

岡林お米店さんの(竹を手作りしたひな飾り棚)
o027.jpg

o026.jpg

2日目は雨のため室内に展示(キャンドルライトのローソクを点灯)
氏原家具店の作業場に飾ったおひな様

o35.jpg

o032.jpg

o36.jpg

今回サプライズで各店舗の方におひな様を店頭に飾って戴きました。
来年はもっと多くの方に呼びかけて飾って戴きます!
吉村・化粧品店&衣料品店のおひな様

o014.jpg

みやお料理店屋さんのおひな様
o035.jpg

岡林ガス屋の七段雛
o023.jpg

我が家たばこ店のおひな様(孫とミルク)
o034.jpg
関連記事
プロフィール

Author:武田善兵衛
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR